新潟県災害ボランティア調整会議のホームページへようこそ
左側の「メニュー」からお入り下さい
災害時に備える「新潟県災害ボランティア基金」にご協力をお願いします!

リンクフリーです、このロゴをお使い下さい 

ボランティアセンターの情報について【台風第18号による災害】


このたび、台風第18号による災害により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

現地ではボランティアセンターが設置され、ボランティアの受け入れ・活動が始まっています。

現在のところ、当県への組織的なボランティア派遣要請はありませんが、今後要請があった際には、改めて当ホームページにて周知させていただきたいと考えております。

なお、個人でボランティアに参加される場合は、次の点にご留意ください。

・ボランティアセンター、社会福祉協議会などのホームページで現地のボランティア受け入れ状況を確認してください。

・現地ボランティアセンターを通して活動するようお願いします。

・出発前にお住まいの市町村社会福祉協議会で「ボランティア保険」の加入を済ませてください。

現地情報やその他の注意事項等については、下記ホームページからご確認ください。

■全国社会福祉協議会「全社協 被災地支援・災害ボランティア情報」
 http://www.saigaivc.com/
投稿日:2017年9月25日

被災地支援のために使用する車両の高速道路通行料の無料措置について【台風第18号による災害(大分県)】


台風第18号による災害に係る大分県への災害ボランティアにつきまして、高速道路等有料道路を利用する際に、出発地の都道府県・市町村が発行する「災害派遣等従事車両証明書」を料金所に提出することにより通行料金の無料措置が受けられます。
なお、事前に大分県内の災害ボランティアセンター等から災害ボランティアに従事することを確認した旨の証明を受ける必要がありますので、ご注意ください。

1 運用期間
  平成29年12月31日(日)までの間

2 対象道路
 次の各道路会社が管理する道路が対象となります。
 ・ 東日本高速道路株式会社
 ・ 首都高速道路株式会社
 ・ 中日本高速道路株式会社
 ・ 阪神高速道路株式会社
 ・ 西日本高速道路株式会社
 ・ 本州四国連絡高速道路株式会社 等

3 手続き方法
(1) 大分県内のボランティアセンター等から、災害ボランティアとしての受け入れを確認する証明書を発行してもらいます。
※ボランティアの受け入れ状況については、事前に全国社会福祉協議会のホームページ等でご確認ください。(http://www.saigaivc.com/)

(2) (1)の証明書及び行程がわかる書類を添付して「災害派遣等従事車両証明書」の交付を都道府県・市町村に申請します。

4 注意事項等
・証明書は災害派遣等従事車両1台につき通行1回当たり1枚が必要で、料金を精算する料金所ごとに必要となります。
・証明書によるETCレーン及びスマートICの利用はできません。

■申請手続き等の詳細につきましては下記までお問い合わせください。
 新潟県県民生活・環境部県民生活課社会活動推進係
  TEL 025-280-5134
  FAX 025-283-5879
  Email ngt030110@pref.niigata.lg.jp
投稿日:2017年9月25日

ボランティアセンターの情報について【秋田県豪雨災害】


このたび、秋田県豪雨災害で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

現地ではボランティアセンターが設置され、ボランティアの受け入れ・活動が始まっています。

現在のところ、当県への組織的なボランティア派遣要請はありませんが、今後要請があった際には、改めて当ホームページにて周知させていただきたいと考えております。

なお、個人でボランティアに参加される場合は、次の点にご留意ください。

・ボランティアセンター、社会福祉協議会などのホームページで現地のボランティア受け入れ状況を確認してください。

・現地ボランティアセンターを通して活動するようお願いします。

・出発前にお住まいの市町村社会福祉協議会で「ボランティア保険」の加入を済ませてください。

現地情報やその他の注意事項等については、下記ホームページからご確認ください。

■全国社会福祉協議会「全社協 被災地支援・災害ボランティア情報」
 http://www.saigaivc.com/
投稿日:2017年8月 7日

被災地支援のために使用する車両の高速道路通行料の無料措置について【秋田県豪雨災害】


豪雨災害に係る秋田県への災害ボランティアにつきまして、高速道路等有料道路を利用する際に、出発地の都道府県・市町村が発行する「災害派遣等従事車両証明書」を料金所に提出することにより通行料金の無料措置が受けられます。
なお、事前に秋田県内の災害ボランティアセンター等から災害ボランティアに従事することを確認した旨の証明を受ける必要がありますので、ご注意ください。

1 運用期間
  平成29年10月31日(火)までの間

2 対象道路
 次の各道路会社が管理する道路が対象となります。
 ・ 東日本高速道路株式会社
 ・ 西日本高速道路株式会社
 ・ 佐賀県道路公社
 ・ 神戸市道路公社
 ・ 大阪府道路公社
 ・ 茨城県道路公社

3 手続き方法
(1) 秋田県内のボランティアセンター等から、災害ボランティアとしての受け入れを確認する証明書を発行してもらいます。
※ボランティアの受け入れ状況については、事前に全国社会福祉協議会のホームページ等でご確認ください。(http://www.saigaivc.com/)

(2) (1)の証明書及び行程がわかる書類を添付して「災害派遣等従事車両証明書」の交付を都道府県・市町村に申請します。

4 注意事項等
・証明書は災害派遣等従事車両1台につき通行1回当たり1枚が必要で、料金を精算する料金所ごとに必要となります。
・証明書によるETCレーン及びスマートICの利用はできません。

■申請手続き等の詳細につきましては下記までお問い合わせください。
 新潟県県民生活・環境部県民生活課社会活動推進係
  TEL 025-280-5134
  FAX 025-283-5879
  Email ngt030110@pref.niigata.lg.jp
投稿日:2017年8月 7日

被災地支援のために使用する車両の高速道路通行料の無料措置について②【九州北部を中心とした豪雨災害】


九州北部を中心とした豪雨災害に係る福岡県への災害ボランティアにつきまして、高速道路等有料道路を利用する際に、出発地の都道府県・市町村が発行する「災害派遣等従事車両証明書」を料金所に提出することにより通行料金の無料措置が受けられます。
なお、事前に福岡県内の災害ボランティアセンター等から災害ボランティアに従事することを確認した旨の証明を受ける必要がありますので、ご注意ください。

1 運用期間
  平成29年9月30日(土)までの間

2 対象道路
 次の各道路会社が管理する道路が対象となります。
 ・ 東日本高速道路株式会社
 ・ 首都高速道路株式会社
 ・ 中日本高速道路株式会社
 ・ 阪神高速道路株式会社
 ・ 西日本高速道路株式会社
 ・ 本州四国連絡高速道路株式会社 等

3 手続き方法
(1) 福岡県内のボランティアセンター等から、災害ボランティアとしての受け入れを確認する証明書を発行してもらいます。
※ボランティアの受け入れ状況については、事前に全国社会福祉協議会のホームページ等でご確認ください。(http://www.saigaivc.com/)

(2) (1)の証明書及び行程がわかる書類を添付して「災害派遣等従事車両証明書」の交付を都道府県・市町村に申請します。

4 注意事項等
・証明書は災害派遣等従事車両1台につき通行1回当たり1枚が必要で、料金を精算する料金所ごとに必要となります。
・証明書によるETCレーン及びスマートICの利用はできません。

■申請手続き等の詳細につきましては下記までお問い合わせください。
 新潟県県民生活・環境部県民生活課社会活動推進係
  TEL 025-280-5134
  FAX 025-283-5879
  Email ngt030110@pref.niigata.lg.jp
投稿日:2017年7月11日

被災地支援のために使用する車両の高速道路通行料の無料措置について【九州北部を中心とした豪雨災害】


九州北部を中心とした豪雨災害に係る大分県への災害ボランティアにつきまして、高速道路等有料道路を利用する際に、出発地の都道府県・市町村が発行する「災害派遣等従事車両証明書」を料金所に提出することにより通行料金の無料措置が受けられます。
なお、事前に大分県内の災害ボランティアセンター等から災害ボランティアに従事することを確認した旨の証明を受ける必要がありますので、ご注意ください。

1 運用期間
  平成29年9月30日(土)までの間

2 対象道路
 次の各道路会社が管理する道路が対象となります。
 ・ 東日本高速道路株式会社
 ・ 首都高速道路株式会社
 ・ 中日本高速道路株式会社
 ・ 阪神高速道路株式会社
 ・ 西日本高速道路株式会社
 ・ 本州四国連絡高速道路株式会社 等

3 手続き方法
(1) 大分県内のボランティアセンター等から、災害ボランティアとしての受け入れを確認する証明書を発行してもらいます。
※ボランティアの受け入れ状況については、事前に全国社会福祉協議会のホームページ等でご確認ください。(http://www.saigaivc.com/)

(2) (1)の証明書及び行程がわかる書類を添付して「災害派遣等従事車両証明書」の交付を都道府県・市町村に申請します。

4 注意事項等
・証明書は災害派遣等従事車両1台につき通行1回当たり1枚が必要で、料金を精算する料金所ごとに必要となります。
・証明書によるETCレーン及びスマートICの利用はできません。

■申請手続き等の詳細につきましては下記までお問い合わせください。
 新潟県県民生活・環境部県民生活課社会活動推進係
  TEL 025-280-5134
  FAX 025-283-5879
  Email ngt030110@pref.niigata.lg.jp
投稿日:2017年7月10日

ボランティアセンターの情報について【九州北部を中心とした豪雨災害】


このたび、九州北部を中心とした豪雨災害で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

現地ではボランティアセンターが設置され、ボランティアの受け入れ・活動が始まっています。

現在のところ、新潟県など遠隔地の県への組織的なボランティア派遣要請にまで至っていない状況にありますが、今後、こうした要請が来ることも想定されますので、その際には改めて当ホームページにて周知させていただきたいと考えております。

なお、個人でボランティアに参加される場合は、次の点にご留意ください。

・ボランティアセンター、社会福祉協議会などのホームページで現地のボランティア受け入れ状況を確認してください。

・現地ボランティアセンターを通して活動するようお願いします。

・出発前にお住まいの市町村社会福祉協議会で「ボランティア保険」の加入を済ませてください。

現地情報やその他の注意事項等については、下記ホームページからご確認ください。

■全国社会福祉協議会「全社協 被災地支援・災害ボランティア情報」
 http://www.saigaivc.com/
投稿日:2017年7月10日

ボランティアセンターの情報について【平成28年糸魚川市における大規模火災】

 

平成28年12月22日、糸魚川市で発生した建物火災により、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

被災された方々を支援するためのボランティア活動の拠点として、「糸魚川市地域たすけあいボランティアセンター」が開設されています。

ボランティア活動の状況、受入れ状況など、最新の情報につきましては、下記リンク先のボランティアセンターのFacebookページでご確認ください。

 

   ・糸魚川市地域たすけあいボランティアセンター(Facebook)

 

投稿日:2016年12月28日

熊本地震に伴う被災地救援等のために使用する車両の高速道路通行料の無料措置期間の延長について

 

 2016年6月30日に投稿しました「熊本地震に伴う被災地救援等のために使用する車両の高速道路通行料の無料措置について(http://www.nsv-net.jp/2016/06/post-143.html)」に関して、『平成28年11月30日(水)まで』となっていた運用期間が『平成29年3月31日(金)まで』に延長されることとなりましたのでお知らせします。

 なお、手続き方法や注意事項等については変更ありませんので、4月28日の投稿にてご確認ください。

■ 申請手続等の詳細につきましては下記までお問い合わせください
  新潟県県民生活・環境部県民生活課社会活動推進係
    TEL 025-280-5134
   FAX 025-283-5879
   Email   ngt030110@pref.niigata.lg.jp

投稿日:2016年12月 7日

平成28年台風10号に伴う被災地救援等のために使用する車両の高速道路通行料の無料措置について

 平成28年台風10号に係る岩手県への災害ボランティアについて、  高速道路等有料道路を利用する際に、出発地の都道府県・市町村が発行する「災害派遣等従事車両証明書」を料金所に提出することにより通行料金の無料措置が受けられます。
 なお、事前に岩手県内の災害ボランティアセンター等から災害ボランティアに従事することを確認した旨の証明を受ける必要がありますので、ご注意ください。

1 運用期間
  平成28年9月30日(金)までの間

2 対象道路
 次の各道路会社が管理する道路が対象となります。
 ・ 東日本高速道路株式会社
 ・ 首都高速道路株式会社
  ・ 中日本高速道路株式会社
  ・ 阪神高速道路株式会社
  ・ 西日本高速道路株式会社
  ・ 本州四国連絡高速道路株式会社

3 手続き方法
(1)岩手県内のボランティアセンター等から、災害ボランティアとしての受入れを確認する証明書を発行してもらいます。

※ ボランティア募集状況は、全国社会福祉協議会のホームページ(http://www.saigaivc.com/)等でご確認ください。

(2)(1)の証明書及び行程が分かる書類を添付して「災害派遣等従事車両証明書」の交付を都道府県・市町村に申請します。

4 注意事項等
・ 証明書は災害派遣等従事車両1台につき通行1回当たり1枚が必要で、料金を精算する料金所ごとに必要となります。
・ 証明書によるETCレーン及びスマートICの利用はできません。

■ 申請手続等の詳細につきましては下記までお問い合わせください
  新潟県県民生活・環境部県民生活課社会活動推進係
    TEL 025-280-5134
   FAX 025-283-5879
   Email   ngt030110@pref.niigata.lg.jp

投稿日:2016年9月12日